知りたかった!美容整形の費用や維持期間やリスクのあれこれ『ホンマでっか!?TV』

2019/7/17放送の『ホンマでっか!?TV』。美容整形テーマでした。

ここ数年で美容整形に対する意識は大きく変化しました。
男女900人を対象にしたアンケート調査でも美容整形と聞いて、ポジティブな印象を持つと答えた女性は59. 2%。
20代女性に限ると、なんか73. 3%にも、しかし、それでもまだまだ多くの人が内容を理解していません。

整形したいけど本当に女性にとっていいのか気になります。
いくら維持できるのか失敗するかなどと美容整形についてほとんどわかっていないのが実情。

  • アメリカで形成外科の世界的ドクターに従事した経験がある美容整形界の重鎮 福田慶三(目の名医)
  • 形成外科全般を経験し、キャバ嬢から指名ナンバーワン美容外科医の小野准平
  • 肌に関する注入治療。特にボトックス注射のスペシャリスト兵藤秀忠
  • 豊胸の分野に関しては国内トップクラスの呼び声高い、バストの魔術師 上原恵理
  • 警察病院や大学病院で整形外科医して経験を持ち、顔の骨を切る骨切りのスペシャリスト山本崇弘
  • 脂肪吸引・脂肪注入に特化したクリニックを開業した脂肪吸引のパイオニア長野寛史

以上6名の美容整形のゴッドハンドがいろんな疑問に回答します。

費用はいくらかかる?

二重整形

埋没法:約12万
切開法:約30万

鼻を高くする手術

ヒアルロン酸:約3~8万
プロテーゼ:約20万

肌リフトアップ

ボトックス・ヒアルロン酸:約1~15万

輪郭形成手術

エラ・アゴ削り:約80~100万
上下顎骨切り:約300万

脂肪吸引

約25~80万(※部位や量で異なる)

豊胸

約50~120万(※手術方法で異なる)

整形の値段はどうやって決めてる?

クリニックごとに相談を見て決めているのでそんなに決まりはないです。
新しい手術は高く、もともとある従来の手術は安くなっていくと思います。

だからと言って安いのだめですよ。
やっぱり安いのはへたくそが練習で安く呼んでいるからそこでやったらやばいことになります。

施設再生モニター価格ってたまにあるじゃないですか。
上手な先生が特別なケースでやるときはあると思うんですけど、経験のない先生はとりあえずモニターで安く集めて練習することがあります。

また、それで売り上げを上げたいというのがモニターの一つの目的。
もう一つは、実際にそのPRに使う写真が欲しいからモニターっていうのを募集している。

逆にもう今はモニター制度っていうのが一般の患者さんもすごく認知されてるんで、向こうからモニターにしてくださいって言って最近はあんまり顔出すことに抵抗がなくなってきたんでね。
脂肪吸引の場合はですね顔が全く出ないんですね。
腕とか足とかなのでモニター希望する方非常に多いです。

美容整形は脳をポジティブ思考回路にする?!

脳科学・澤口先生によると、整形した方が脳的には良い傾向だとか。

美容整形した人は自尊心や社会性が向上しやすいです。
あとは豊胸手術もそうで、女性としては性的魅力が自分でも上がると思っているらしくて、パートの関係で60%が良くなるという研究があります。

整形後どのくらい維持できる?

手術のやり方によるけど、目の二重埋没法は5年から10年。一生持つ人もいます。
でも二重全切開法でやった場合は、もうしっかりくっついちゃうので半永久…消える方が少ないんじゃないですかね。

鼻の整形で一番多いのはやはり鼻を隠したいっていうのが多いんですけど大きく二通り方法があります。
一つがプチ整形と言われるヒアルロン酸で注射でする方法がありまして、それは手軽な反面やはり1年以内で吸収されてなくなってしまいます。
もう一つはシリコンなどもあのプロテーゼを鼻の中から仕入れて高くする方法がありまして、もちろん人工物なので半永久とは確実には言いきれないけどほぼずっともってくれるものですね。

肌に関しては、今若い女性に圧倒的に人気あるのが糸リフトというものですね、溶ける糸なんですけど、ケバケバした感じで糸を挿入して肌を引っ張る。
こういったものは切らないので傷も少なく最初にできますし、もちもヒアルロン酸とかお得と比べると半年よりは1年~2年ぐらい長持ちします。

豊乳の場合、ちょっといろんな種類があるんです。
最初は一番簡単なのヒアルロン酸ていてゼリーみたいなの入れるものなんですけど。
これは何か吸収されちゃうのでだいたい半年ぐらいでなくなっちゃうんですね。すごいお金がかかるんです。
脂肪注入とかなってくると希望を自分の身体のどこかの脂肪を胸に入れるので、ちゃんとついたらもう一生メンテナンスがいらなくなります。痩せたりしなければ一生ものです。
皮膚が引っ張られて痛いのは1ヶ月ぐらいですかね。

整形の副作用やリスクはどんなものがある?

目に関しては、二重したらちょっと瞼が重くて開きづらい「眼瞼下垂」になったとか、もちろんリスクはあります。

肌の場合、ヒアルロン酸はやりすぎたとしても溶かすことができるんですね。
ただし、ボトックスって打ち過ぎると戻せないです。なので、筋肉の厚さとかをしっかり見定めて、適切な量を打たないと口元が下がっちゃったりとか、そういったリスクはあるにはあります。

顔ちっちゃくする手術では、皮膚にたるみが出てしまったりだとか、かみ合わせのずれが出てしまったり、あとは顔には実は神経がいっぱい走ってますので、ちょっと伸ばしただけでも神経って繊細なので例えば下唇がしびれてしまったりだとか、そういった後遺症が残るってことはよくあります。

良い美容整形医の見つけ方

年齢とかを気にする方が結構いらっしゃって、やっぱおじいちゃん先生の方が上手いと思いますよね。
やっぱり年代によってなりたい顔っていうのはちょっと流行がありますし、そういうセンスが物を言うところもあります。
基本的には経験ですけどもセンスっていうものも含めて見ていただけると良いとおもいます。
他には先生とよくお話をして人間性が信頼できることで大切だと思います。

所感

美容整形によって脳的にも良い影響があるなんて!
自信を持ってポジティブ思考になれたら良いな…と思いかけて、値段を知って諦めました。高い!
それに、当然ですが、リスクもあるんですね。1週間〜1ヶ月間痛みが続くのは嫌ですし…。

意外なのは、美人評定度(1〜10)が7以上の女性が美容整形を受けているということ。
美人評定度1〜3の人が受けていると思い込んでいたので驚きました。
綺麗な人ほど美容に関心を持ち、実際に施術を受けているのですね。

フォローお願いします