今知りたい!新型コロナウイルスの情報『ホンマでっか!?』

2020/2/5放送の『ホンマでっか!?TV』
新型コロナウイルスについてそれぞれの専門家に話してもらう企画でした。

ホンマでっか!?と思った情報が多かったです。
新型コロナウイルスに関係しそうな内容だけ抜粋してまとめました。


新型コロナウイルスが中国武漢を中心にその脅威は日本を含む全27ヶ国に広がっています。
感染者は世界で19,000人を超え、死者が400人以上も出る事態になりました。

そしてついに日本でも20人の感染者が確認され、WHOが緊急事態を宣言しました。

今回『ホンマでっか!?』は今 最も注目すべきこのニュースを感染症のスペシャリスト 岡田晴恵を筆頭に評論家の先生方にいまだに語られていない新型コロナウイルスの新事実を話し合っていきます。

新型コロナウイルスは4月をピークに拡大!?

これから日本で新型コロナウイルスが広がって4月をピークに流行します。
水際で封じ込めようと日本政府が頑張っていますが、今はもう新型コロナウイルスが日本国内に入ってきています。

新型コロナウイルスは2週間ぐらい潜伏期間があるので、その期間中に他人に感染して拡大します。
冬の間はインフルエンザと新型コロナウイルスの両方で流行り、推定では4月5月が流行のピークになり、梅雨~夏に徐々に収束へ向かうと思われます。

新型コロナウイルスは乾燥低温を好むので今冬中に日本人同士で拡大が見込まれます。

感染症対策・岡田先生

新型コロナウイルスにかかっても症状が出ない人がいる!?

普通の風邪も10~15%がコロナウイルスです。
コロナウイルス自体は特別なものではありません。

コロナウイルスというのは流行っているのは3種です。
元々人間にうつるコロナウイルスが7種あり、そのうちの4種は普通の風邪で致死率は低いです。

あとの3種がここ数年で出現したエマージングウイルスという動物から人間に感染したものは強いウイルスです。

今回のコロナウイルスの遺伝子配列を調べた結果、コウモリが感染源の可能性があると考えられています。

一番強いコロナウイルスが中東で流行ったMARSで致死率40%です。
2002年に中国を中心に流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)コロナウイルスが致死率10%です。

今度の新型コロナウイルスの致死率は2~3%ぐらいです。
新型コロナウイルスは感染力が強いです。

さらに不顕性という症状が出ていないのにウイルスが移ることがわかっています。
新型コロナウイルスの感染者は症状が出ない人もいて、元気に歩き回りウイルスを広める危険性があります。
防ぎようがないのでこれから随分流行ります。

生物学・池田先生

感染力が強いから致死率が下がる!?

今 報告されている患者さんはウイルス検査をうけたり肺炎になったり症状を出してる人だけです。
症状がない人も移すし潜伏期から移すので歩く感染源がいっぱいいるから致死率は多分2%どころかもっと低くなると考えられます。

コロナウイルスに感染しても症状に気づかない無症状の人が多数いるため、実際の致死率は低いと考えられています。

致死率 = 死者の数 / ( 症状が出た人の数 + 症状が出ない人の数 )

感染症対策・岡田先生

中国の他の都市より東京は感染が広がりやすい?!

水際で防ぐことができればいいですが、感染者が1~200になってくると実は東京の方が中国の他の都市よりアウトブレイクする確率が高いと予想されています。

中国の場合は、今 武漢でやってるように1000万人規模の人口の街でも完全に封鎖しています。
中国は2002年のSARSが流行ったときが教訓となって今 道を止めて車や電車も飛行機も全部止めて街を完全に封鎖しています。

東京で同じことをやろうと思っても絶対にできません。
日本は昔 ハンセン病のときに誤った隔離政策やって結構叩かれた文化が残ってるのでどうしても人権重視の考え方があります。

日本では中国のように街を封鎖して行動規制することは難しいです。
なので東京でもし感染が広がっていくと本当に悲惨な状態になります。

疲労評論家・梶本先生

致死率が高い方が実は安全!?

強いウイルスほどヤバイと思うでしょうが、致死率90%みたいなウイルスは逆に安全です。
強いウイルスの感染者はすぐに隔離されて死ぬか治るかなのです。

新型コロナウイルスのような致死率が低いウイルスは、潜伏期からウイルスが移りますし感染しても無症状の人もいるので感染者を隔離しにくく感染拡大を阻止しにくいのです。

生物学・池田先生

新型コロナウイルスの予防法

感染症対策・岡田先生

新型コロナウイルスの予防法としては インフルエンザ対策+ノロウイルス対策+目 が効果的です。

新型コロナウイルスは目からも侵入する!?

新型コロナウイルスは目からも侵入します。
医療従事者に感染が多いのは目から飛沫を浴びるケースが多いからです。

コンタクトレンズをつける際は手洗いを入念にしないと目から侵入します。

新型コロナウイルスはウンチに出てくる!?

新型コロナウイルスはウンチに出てきます。
ウンチの後、ティッシュでお尻を拭いた場合、テッシュの目はウイルスを通るので手に付着している可能性が高いです。

ノロウイルスと同じようにトイレの蓋が閉めて流し、よく手洗いをしてください。

新型コロナウイルスは風邪と同じ!?

テレビで危険を煽りすぎじゃない?
新型コロナウイルスにかかっても風邪を引くぐらいの症状の人が多いわけだからもうすごく怖がる必要はないはず。(環境評論家・武田先生)

症状が軽い人が多いですが、持病者や高齢者では重症化する虞があります。(感染症対策・岡田先生)

新型コロナウイルスは石鹸とアルコールに弱い!?

新型コロナウイルスはアルコールと石鹸に弱いので、アルコール消毒をして石鹸で手を洗うと良いです。
アルコールウェットティッシュで拭くだけでも十分効果があります。

手についてるウイルスは非常に多いのでそれが顔についたりすると体内に入ってしまいます。
手で目をこすってはいけません。

疲労評論家・梶本先生

あとがき

致死率が低いウイルスほど厄介であると致死率を割り出す計算式を見て納得しました。
若い健康体の人は特に心配しなくて良いかもしれませんが、同居人に高齢者や持病者がいる人は気をつける必要があります。

過剰に恐れる必要はなさそうですが、
アルコール+石鹸で手をよく洗い、部屋を加湿して温度を上げることが大切ですね。

フォローお願いします