中村アンの隠れた本性を暴け!密着人間性診断『ホンマでっか!?』

2020/4/8放送『ホンマでっか!?』
一部を省略したり編集したりしています。ご了承ください。


4月13日月曜からスタートするドラマ『SUITS season2』に出演する中島裕翔さん、新木優子さん、中村アンさん3人の撮影現場での裏側のの姿を撮影しました

その映像を4人の評論家がくまなくチェック!
すると普段気づかれていない隠れた本性が明らかになりました。

前回の中島裕翔さん・新木優子さんに続き、織田祐二さんが演じる敏腕弁護士の才色兼備な秘書 玉井伽耶子を演じる中村アンさんの隠れた本性を暴きます。

中村アンは無意識に男性を虜にする天性の小悪魔!?

中村さんは無意識に男性を虜にする天性の小悪魔です。
重田がそう診断したポイントがこちら。

それは中村がホンマでっかのスタッフにスタジオセットを案内してくれたときのことです。
重太が注目したのが中村の腕の動きです。

監督の紹介や織田裕二演じる甲斐先生の部屋を案内をしてくれた時はかなり大きな手振りで紹介する中村さん
一方 鈴木保奈美が使う部屋を案内してくれたときは腕の動きが小さくなりました。

ではなぜ重田はこの腕の動きから中村を無意識に男性を虜にする先生の小悪魔的と診断したのでしょうか?

印象評論家 重太の解説

男性のことに対して喋ってるときは腕を伸ばしたりと大きい大胆な動きをしていました。
しかし鈴木保奈美の部屋に入った瞬間に手が下がっていましたよね。

自分が嬉しい・楽しいと思っている時に無意識に手が上がります。
一緒にいる男性からするとこんなに楽しそうに喋ってくれるんだと嬉しくなります。
日頃からずっと楽しいと喜んでくれてると思うので男性がすごく嬉しい気持ちで接せられると思います。

逆に女性の部屋に行ったときに手が下に行くのはすごく気を遣って喋ってときです。
気を使って喋っている時は手が小さく動いたり固まったり後ろに行っちゃったりします。
なので女性に対する気遣いがすごく深い人であることががはっきりわかります。

中村アンは無意識に男性を欺く

中村アンは密着中に自分の髪を触る仕草が頻繁に見られました。

脳科学評論家 澤口の解説

髪を触る「セルフタッチ」は自分が大事な人に多い仕草です。
自分が大事で自分が大好き、つまりナルシストです。

どうして中村に彼氏ができないか?
自分が大事だからです。
相手を大事にしなかったらそりゃ別れますよね?

「先生と何の関係もない!(怒)」(中村アン)

あとがき

天性の小悪魔でナルシスト…ちょっとたちが悪いんじゃ…?
でも中村アンさんは明るくて元気があって自由奔放な感じがとても好きです。

ドラマも好きですが、バラエティで活躍する姿をたくさん見たい1人です。

フォローお願いします