年間40本以上観るさわみがオススメする韓流ドラマBEST10(2019版)

2019年、令和元年も今日で最後となりました。
2019年も韓流ドラマ漬けの一年でした。

今年観た韓流ドラマは全部で41本でした。
その中でわたしにとって最も良かったと思うドラマを10個発表します。

10位『あなたが眠っている間に』

今を時めく若手俳優イ・ジョンソク、ペ・スジ、チョン・ヘインが出演されているドラマです。
3人とも予知夢という不思議な能力を持ち、望まない未来が起こることを防ぐべく獅子奮闘するストーリーです。
少しシリアスですが、3人のやり取りがコミカルで笑っちゃうドラマです。

9位『オクニョ 運命の女』

チン・セヨン、コ・スが出演されている時代劇ドラマです。
監獄で生まれた少女が己の運命に立ち向かうというストーリーです。

全51話とすごく長いドラマですが、後半から面白くなってきます。

8位『キルミー・ヒールミー』

チソン、ファン・ジョンウム、パク・ソジュンが出演されています。

本作では主人公が多重人格の持ち主であり、いつどこでどんな人格が出るかわからない不安定な状態の日々を過ごしています。
主人公はある財閥の後継であり、多重人格の持ち主であることを周りに知られないように細心の注意を払っていますが、そんな中である女性に出逢い、主人公の中のある人格がその女性に一目惚れをして暴走を起こしてしまいます。

必死に隠したい主人公と、彼女を落とすためならどんな手段も厭わない別人格の主人公、そんな主人公に振り回されるヒロインのコミカルなやり取りがとても面白いです。

7位『アバウトタイム~止めたい時間~』

イ・ソンギョン、イ・サンユンが出演されています。

本作ではヒロインが人の寿命が見えるという特殊能力を持っています。
ある日ヒロインが自分の寿命が見えるようになり、それが残りわずかであることを知って焦ります。

そんな中、ある男性の近くにいると自分の寿命のカウントダウンが止まることを知り、そばに居られるようにプライドを捨ててあの手この手で男性を口説き落とそうとします。

生きるために好きでもない男性を口説きそばに置いてもらうように頼む、切実な行動です。
二人はいつしか恋に落ちて共に生きることを選びますが、本当の愛を知った時に突きつけられる過酷な運命に二人がそれぞれ選んだ選択肢に泣かずにはいられませんでした。

6位『黒騎士 ~永遠の約束~』

前世に身分の差から結ばれなかった男女が、現世に生まれ変わって結ばれるというロマンスドラマです。

本作では過去に重罪を犯した人が罰として「鬼」となり、不老不死の体をもちます。
その「鬼」に恋路を邪魔されますが、愛はどんな障害も超える力があると言わんばかりの展開でストーリーが進みます。

最後は愛が強すぎたがゆえに悲しい顛末となってしまいますが、本作では愛する人と共に年老いることがどんなに幸せなことか教えてくれます。

5位『ピョン・ヒョクの恋』

ガンス財閥一族の御曹司ピョンヒョクは純粋で心優しい人であるがゆえに問題ばかりを起こす問題児でした。
しかし、フリーターで働く一人の女性に出逢い恋に落ち、ガンス財閥の会社で派遣社員として働く彼女のために環境を整えようと奮闘します。

派遣社員の環境を整えようとすればするほど正社員や幹部から反発が起き、会社が抱えている問題を根本から正す必要があると気づきます。
そして問題児であったピョン・ヒョクは財閥一族としての在り方や責任に芽生え、力なき者を守るために闘う…という物語です。

一般常識がまるでないピョン・ヒョクが人として成長していく姿を面白おかしく、そしてかっこよく描いています。

4位『チャン・ボリ!』

幼い頃に交通事故に遭い記憶喪失になったチャン・ボリが貧しくも逞しく生きる物語です。

拾われた先の母娘の性格が最悪で良いようにこき使われるチャン・ボリですが、真っ直ぐ素直な心を持つ素敵な女性に育ち、彼女を支える良き理解者と出会い、彼女を愛する人に出会い最後には自分の人生を取り戻してハッピーエンドとなります。

ひどい環境に身を置きながらも明るく真っ直ぐ生きるチャン・ボリを見ていると自分も今いる環境を楽しまないとダメだと思いました。

3位『ミスター・サンシャイン』

本作はNetflixのドラマです。
イ・ビョンホンとキム・テリのW主演です。

本作は『太陽の末裔』、『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』に続き、監督のイ・ウンボクと脚本のキム・ウンスクがタッグを組んだ作品です。
『太陽の末裔』と『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』が大好きでしたので興味本位で見た本作でしたが、切ない恋物語を描いていてもどかしい気持ちでいっぱいでした。

朝鮮国を守るために戦い続けた1人の女性と、そんな彼女を守ろうとした3人の男性を描くストーリです。

2位『100日の郎君様』

ド・ギョンス(EXO-D.O.)、ナム・ジヒョンが出演されているロマンスドラマです。

本作は韓国王道の朝鮮王朝時代ドラマです。

世子が道中に命を狙われて逃げる途中に頭をぶつけて記憶を失い、自分が何者かわからない状態で庶民の娘ホンシムと結婚をさせられたというお話です。
彼は記憶を失っても中身は世子のままでなので庶民の常識が全く通じません。

主人公の世子のワガママ・ダメダメっぷり、そして周りが世子に巻き込まれて毎度騒ぎになるというコメディ感が面白おかしく楽しい展開になっています。

そして世子の身分を知られて宮殿に連れ戻される後半からはシリアスな展開になり、ドキドキハラハラそしてウルウルが止まりませんでした。

1位『アルハンブラ宮殿の思い出 』

本作はNetflixでしか観られませんが、AR(拡張現実)をテーマにしたサスペンスロマンスドラマです。
ヒョンビンとパク・シネが主演しています。

女優のパク・シネは『ピノキオ』や『ドクターズ~恋する気持ち~』『となりの美男』で既に知っていました。
しかし、俳優のヒョンビンは『アルハンブラ宮殿の思い出 』で初めて見る俳優でした。
かなりの作品に出演されている俳優のようです。

本作はAR(拡張現実)を使ったゲーム世界でしか起こりえない出来事が現実世界でも起きるようになるというお話です。
ゲーム好きな人にはたまらない作品でした。

おそらく今年初めに観たドラマですが、1年近く経っても不動の1位です。

あとがき

いかがでしたか?

ベスト10に入っているのに記事に残していないドラマがあり、少し反省しました。
時間を作って記事を書きたいと思います。

1位の『アルハンブラ宮殿の思い出 』は韓流ドラマが好きでなくてもゲーム好きな人ならぜひオススメしたい作品です。
コンタクト1つでバーチャル世界に接続できる、そんなゲームが現実になったら働き方もきっと変わるでしょうね。

2020年も韓流ドラマにどっぷり浸かっている予定です。

フォローお願いします